使用用途に合わせた飲料水

 のどかな奈良県に住んでいます。子供の頃は、ミネラルウォーターなんて物はなく、水を飲むなら水道水をそのまま飲んでいました。世界をみても、日本の水道水は安全性が高いですし、田舎に住んでいるので水道水をそのまま飲んでも何ら違和感もないだろうとは思っていますが現在では水道水をそのまま飲んでいません。

 ただ、子育て世代なので結構お茶も消費量も多く、普段自宅で飲んでいる以外にも学校に毎日お茶を持っていきます。我が家では、子供だけでなく、主人も会社へお茶を持っていきますので1日に6L程お茶を作っています。最初はやかんでお茶を沸かしていたのですがワーキングママの為、時短をする為ケトルで水道水を沸騰させてお茶ポットに熱湯を注ぎ、水出し可能な麦茶パックを入れてお茶を作っています。お茶の場合は、沸騰させて使用していますが、薬等を飲む際はミネラルウォーターを購入し、飲んでいます。沸騰させて冷まして飲めばいいんでしょうけど、なかなか時間がないのと我が家ではお茶の消費が高いですが、水は3日で2Lがなくなる位です。

 カルキ抜きをした水も冷蔵庫保存でどれくらい日持ちするのかも分からないので、安心感のあるミネラルウォーターを購入しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です